全国のアウトレットモールのイベント・セール・最新情報が満載

日本初出店多数!6/4OPENの三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに行ってきた

2020.06.04

Twitter Facebook Pocket Bhatena

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは、緊急事態宣言を受け開業を延期していましたが、6月4日(木)にリニューアルオープンしました。

6月1日~3日は招待制のプレオープンを開催したようで、SNSではプレオープンに足を運んだ人が「めっちゃ綺麗になってた」「授乳室も綺麗で広い!」「広くて迷子になった笑」などの投稿が話題に。

開業直後の三井アウトレットパーク横浜ベイサイドへ足を運んでみたので、レポートします。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドとは

「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」は、神奈川県横浜市金沢区にある大型のアウトレットモールです。

横浜シーサイドライン鳥浜駅から徒歩約5分、首都高速湾岸線の杉田出口より1.5kmのところにあります。

新型コロナウイルス感染症防止に伴い4月の開業を延期し、6月4日(木)に開業となりました。

新しくなった三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは、店舗数はこれまでの約2倍となる170店舗に拡大。

そのうち、アウトレット日本初出店は12店舗、関東初出店は3店舗と、話題性も抜群です。

フードコートには鎌倉や江ノ島などの地元のお店が出店しており、“地の物”が食べられるなど、“ここでしか体験できない”が詰まっています。

6月7日(日)までは、コロナウィルス感染症の拡大防止のため、入場ゲートは「Aブロック1F アーバンゲート」「Bブロック1F ハーバーゲート」「Cブロック1F くじらの大屋根広場」の3ヶ所に限定。

3密対策のため、順番に入館します。状況によっては入場人数を制限することもあるとのこと。

なお、7日(日)までは営業時間が11:00~19:00と全店舗短縮。

8日(月)以降は、物販・サービスは10:00~20:00、レストランは11:00~21:00、フードコートは11:00~19:00を予定しているんだとか。

また、状況によっては8日(月)以降もこれを継続する可能性があるので、訪れる際は公式サイトをチェックしてくださいね。

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」公式サイト

いざ三井アウトレットパーク横浜ベイサイドへ!

11:00開店とのことで、10:26に横浜シーサイドライン鳥浜駅に到着しました。

前情報のとおり、入り口は3箇所に制限されています。

一番混んでいるのは、駅から近いAブロックのアーバンゲート。比較的空いているCブロックへ誘導されましたが、そこでも800人くらい並んでいるのでは…と感じました。

10:50くらいに開場し、10分くらいで入場することができました。

入場の際に「再入場券」が配布されます。これは、ブロック間を移動する際に提示します。

「再入場券」がない場合は、入場ゲートから並び直さなければなりませんので、なくさないように注意が必要です。

アウトレット日本初出店に行ってみた

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドには日本初出店が13店舗あります。

なかなかお目にかかれない日本初出店、グルメを中心に少しだけご紹介します。

1.成城石井

「成城石井」は、Cブロック1階のフードマーケット内にあります。

成城石井は「世界の食品を世界の街角の価格で」をコンセプトに、世界中から厳選した“おいしいもの”を豊富に取り揃えるスーパーマーケットです。

商品がたびたびSNSで話題になり、ファンも多い成城石井ですが、初のアウトレット店では、レアな掘り出し物商品がお買い得で楽しめますよ。

お得なハッピーバッグは赤(菓子)と青(グロサリー)の2種類。通常3,000円~(+税)の商品が、2,000円(+税)で手に入ります!

ワインを6本買うと10%引き、12本で15%引き!まとめ買いで割引率が大きくなっていますね…!

ちょっと高級なスーパーのイメージが強い成城石井ですが、要チェックです!

2.DIESEL/Glorious Chain Café

DIESEL/Glorious Chain Café

アーバンゲートから入ってすぐのAブロック1階には「DIESEL/Glorious Chain Café」があります。

1978年に誕生したDIESELは、デニムをはじめ、メンズ、ウィメンズのコレクションから小物まで幅広いスタイルのアイテムを展開しているファッションブランドです。

Glorious Chain Caféは、DIESELが手掛けたダイナーで、ブランドの世界観が体感できます。

DIESEL/Glorious Chain Café

メニューは、ハンバーガーやエッグベネディクト、パンケーキなどアメリカンなメニューをラインナップ。

どれも美味しそうでしたが、「プルドポークバーガー(1,100円)」とセットドリンクのコーラ(200円)をオーダー。

ハンバーガーは、しっかり味がついたポークとアボカドがちょうど良いマリアージュ!

備え付けのフライドポテトもカリっと揚がってめちゃくちゃ美味しい!

ボリューム満点でこの後ももしっかり動けそうです。

さらに店内では、Tシャツやマグカップ、タンブラーなどここでしか手に入らないグッズも販売しています。

3.Paul Smith BAG

Paul Smith BAG

Aブロック2階の「Paul Smith BAG(ポール・スミス バッグ)」は、英国を代表するデザイナーであるポール・スミスのメンズ&ウィメンズのバッグと革小物を展開するショップです。

こちらも日本のアウトレット初出店です。

おしゃれなビジネスマンに人気のバッグや、飽きのこないクラシカルなバッグなどを販売しています。

BEAMSやフランフランの他、ベイサイドならではのショップも魅力的

アウトレットモールではおなじみユナイテッド・アローズ、アーバンリサーチやビームスをはじめ、その他の店舗も魅力的です。

雑貨は、フランフランやunico、おもちゃ類はレゴストア、シルバニアファミリーなど多数出店していて、目移りしちゃいます。

また、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドならではのサービスは「船舶ディーラーショップ」と「マリーナサロン」。

船舶ディーラーショップでは、最新のボート・ヨットを販売するディーラーが集まるショップです。マイボートも夢じゃない!?

海の楽しさや大切さを伝えるため、プレジャーボートの係留保管、レンタルボート、ボート・ヨットスクール、港内遊覧ボートなどが体験できます。

ちょっと歩き疲れたので、Cブロック1階の「VANILLABEANS BAYSIDE(バニラビーンズ ベイサイド)」で休憩をとります。

VANILLABEANS BAYSIDE

甘いものが飲みたい!ということで、オーダーしたのは「ショコラッテフロート(マンゴージェラート)」(756円)。

ベースのドリンクが濃厚なチョコレートなので、マンゴーの爽やかな甘さがマッチしていました。

「甘いものが欲しいけれど、口はさっぱりしたい」という方におすすめです。

開放感のあるセントラルコート

Aブロック1階の「セントラルコート」には、人工芝やベンチがあり開放感があります。

クライミングウォール(※感染防止のため使用中止)や、下からポンポン水が出るポップジェット噴水があり、お子さんが体を動かして遊べます。

晴れた日はコーヒーをテイクアウトして、遊ぶお子さんを見ながら休憩するのも良いですね。

海の見えるフードコート

FOOD COURT

2階のCブロックにはフードコートがあります。

こちらのフードコートは、江ノ島や鎌倉の人気店などを含む10店舗が集結しています。

ラーメンやうどん、カレーにハンバーガーなど、さまざまな種類の店舗がラインナップしています。

入店時はそこまで混雑していなかったものの、14時を過ぎる頃には多くの人がいました。

早めのランチを取るのが吉です。

海の見えるテラス席で食べるも良し、テイクアウトして広場のベンチなどで食べるも良し!

赤ちゃん連れに嬉しい設備も

ベビー休憩室

ベビー休憩室には、個室の授乳室、熱湯が出るサーバーや電子レンジなど赤ちゃん連れに嬉しい設備が整っていました。

フードコートには、小さいお子さんも使いやすい小上がり席も。

注目は18ヶ月までのお子さんが無料で使える「baby loungeうみのもり」。

「キッズスペースはあるけれど、大きい子のなかに入れるのはちょっと…」というママたちの不安を解消してお子さんを遊ばせることができますね。

UNIQLOパークにも立ち寄りたい!

また、隣接する「UNIQLOパーク」は、屋上に公園がある広々とした店舗でOPEN前から話題になりました。

すべり台やジャングルジム、ボルダリングやクライミングなど、子どもたちのための遊び場や遊び道具もあります。

1階がUNIQLO、2階がGU、3階がUNIQLOとGUの合同フロアで、広々とした店内。

アウトレットに行った際には、ここでもお買い物を楽しみませんか?

「UNIQLO PARK横浜ベイサイド店」公式サイト

まとめ

6月4日(木)11時にオープンした「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」についてレポートしました。

新しい施設はワクワクが止まりませんね!近隣にお住まいの方はぜひ足を運んでみては?

セールやハッピーバッグなどお得な商品は売り切れてしまう可能性もあるので、開店時間の少し前に行くのがベストです。

なお、お出かけの際には、ソーシャルディスタンスを確保し、マスクの着用と、うがい手洗いをして感染予防をしましょう。

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」概要

再開日: 2020年6月4日(木)

所在地: 神奈川県横浜市金沢区白帆5番2

アクセス: 横浜シーサイドライン 鳥浜駅から徒歩約5分、首都高速湾岸線 杉田ICから約1.5km、横浜横須賀道路 並木ICから約1.5km

7日までの営業時間: 11時~19時※一部店舗は異なる

8日以降の営業時間:物販・サービス 10:00~20:00、レストラン 11:00~21:00、フードコート 10:30~21:00

店舗数: 約170店舗

敷地面積: 約3万2000㎡

延床面積: 約5万3000㎡

駐車場台数: 約3000台 ※臨時含む

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」公式サイト

※2020年06月04日現在の情報です。内容は変更になる場合があります。