全国のアウトレットモールのイベント・セール・最新情報が満載
通販でエアコン福袋を買ってみた

エアコンをお得に購入する方法とは?エアコン福袋やおすすめの機種もご紹介

2021.07.23

Twitter Facebook Pocket Bhatena

日本の夏は年々過酷さを増しており、今やエアコンが不可欠といっても過言ではない状況です。

本格的な夏がくる前にエアコンを新調しておきたいと考える方も多いでしょう。

しかし、エアコンは非常に高額な商品ゆえ、気軽に購入できるものではありません。

そこで今回は、エアコンを少しでもお得に購入するコツについてご紹介します。

ネット通販や家電量販店、家電アウトレットなどさまざまな選択肢を比較し、それぞれのメリット・デメリットを押さえ、上手に買い物しましょう!

エアコン購入前に押さえておくべき3つのポイント

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

暑さが厳しく湿度が高い日本の夏には、エアコンが必要不可欠ですよね。

しかし、エアコンは非常に高額で、なかなか即決できる買い物ではありません…!

ましてや、複数の部屋にエアコンを設置もしくは買い替えとなると、数十万円ほどの出費となるため、家計への負担も心配です。

また、エアコン本体を安く購入できたとしても、取り付けにかかる工事費や人件費、古くなったエアコンの回収費などさまざまな費用が発生します。

「本体代だけを見て購入を決めたら、思いのほか高くついてしまった…」というようなことも珍しくありません。

想定外の出費を避けるためにも、エアコン購入前に押さえておきたいポイントから見ていきましょう!

1.本体費用とは別に工事費・出張費がかかる

エアコンを設置する場合、本体費用とは別に工事費・出張費がかかることを念頭に置いておく必要があります。

エアコン取り付け工事の相場は、キャンペーンなどで工事費用が無料になっている場合を除き、おおむね1~2万円です。

これは店頭購入でも通販購入でもさほど変わりません。

ただし、エアコンを設置する部屋の状況によっては、追加料金が発生する可能性があります。

たとえば、室外機をベランダや庭などの床に置くことができず、壁に取り付けたり屋根の上に設置したりといったイレギュラーな作業が必要となる場合です。

このような場合は2,000円~2万円ほどの追加料金がかかります。

したがって、予算を決める際は本体費用のみで考えず、工事費や出張費なども考慮して予算組みすることが大切です。

2.エアコンを買い替える場合は「リサイクル回収代金」に注意

既設エアコンを取り外し、そのまま業者に引き取ってもらう場合は、工事費に加えて数千円程度のリサイクル回収代金および収集運搬費が発生します。

大抵の場合、古いエアコンを取り外し、新調したエアコンを設置するケースとなるはずですから、このリサイクル回収代金も加味した予算組みが必要です。

どうしてもリサイクル回収代金を節約したい場合は、ネットオークションなどを利用して、古いほうのエアコンを誰かに売り渡すか、中古品の買取業者に依頼し買い取ってもらう方法があります。

しかし、ネットオークションでは買い手が付かない可能性があるうえ、手続きもすべて自分で行わなければなりません。

回収業者に依頼する場合も、製造後5年以上経過したエアコンは買取の対象外となる可能性が高いため、注意が必要です。

3.部屋の大きさによって金額が違う

エアコンは、部屋の大きさによって価格が異なります。

部屋が広ければ広いほどエアコンに必要なパワーも大きくなり、その分金額が高くなるのです。

たとえば、6~8畳用のエアコンであれば相場は約3~5万円ですが、14~17畳用のエアコンの相場は13~20万円程度です。

部屋の広さにそぐわないエアコンを設置すると、空調機能が十分に発揮されず、かえって電気代が高くなる恐れがあります。

エアコンを購入する際は、設置する予定の部屋に適したモデルを選びましょう。

エアコンが安く購入できる時期はいつ?

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

一般的にエアコンを安く購入できるのは、お正月のセール時とエアコンのモデルチェンジの時期の2回です。

お正月は例年、多くの家電量販店がセールを行っていますね。もちろんエアコンもセールの対象です!

年末ボーナスの使いどころとしてもベストなタイミングであるため、多くの方がこの時期にエアコンの買い替えを検討します。

また、3~4月頃に行われる家電メーカーのモデルチェンジ時もチャンスです!

最新モデルの店頭陳列にともない、旧モデルのエアコンが大幅に値下げされますよ。

最新モデルにこだわらないのであれば、この時期も割安でエアコンを購入できるおすすめのタイミングです。

エアコンをお得に購入するには?

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

エアコンをお得に購入する方法としては、主に通販・家電量販店・アウトレット家電店の3つが挙げられます。

どこで購入しても大きな違いはないと思われがちですが、それぞれ異なるメリット・デメリットがあります。

ひとつひとつ詳しく見ていきましょう。

1.通販で購入する

通販でエアコンを購入する最大のメリットといえば、やはり手続きを自宅で完結させられる点でしょう。

わざわざ実店舗に足を運ぶ必要がなく、値引き交渉を要さず安く購入できるため、非常に手軽です。

また通販サイトから商品を購入すると、商品代金の一部がポイントとして還元されます。

ポイント還元率は基本、商品代金の1%程度ですが、店舗によってはより高倍率で購入できることも珍しくありません。

獲得ポイントは会員ランクなどにも影響するため、エアコンのような高額商品ほどメリットが大きいのです。

一方で、通販ではエアコン買い替えにかかる総額が分かりにくいという面があります。

店舗や出品者によって掲載価格に工事費を含むか否か分かれるうえ、リサイクル回収代金などは含まれていないことも多く、先述のような特殊な工事が必要となる場合、別途料金が加算されるケースがほとんどです。

詳細ページを必ず確認するようにしましょう。

そのほか、購入するまで実物を確認できないのもデメリットです。

想像していたものと違う商品が届いたり、不備や欠損があったりした場合、トラブルに発展する恐れがあります。

2.家電量販店で購入する

家電量販店は、まとめ買いによるディスカウントが期待できるため、特に引越しなどで複数の家電を新調しなければならない場合には大変お得です。

家電量販店も通販と同じようにポイント還元が期待できますが、ポイント還元率でいえば家電量販店のほうが高効率のケースが多いでしょう。

たとえば「ヨドバシカメラ」では、購入金額の10%がポイントとして付与され、1ポイント1円として利用できます。

仮に10万円のエアコンを購入する場合、実質1万円の値引きと同義となるのです…!

一方で、家電量販店でエアコンを安く購入しようとすると、値下げ交渉の手間を挟むのがネックとなります。

その手の交渉が苦手な方にはハードルが高いうえ、店舗によっては最初から相場よりやや高めの金額に設定していることもあります。

交渉が成立したからといって必ずしも相場より安く購入できるとは限りません。

3.アウトレット家電店で購入する

「アウトレット品」と聞くと、質が悪いようなイメージが先行しがちですが、アウトレット家電店に並ぶエアコンは、ほとんどが「新古品」と呼ばれる未使用に近い状態のものです。

アウトレット家電店で取り扱われている商品の多くは、生産終了や外装不良などが理由です。そのため、品質的には安心して使えるものばかりと考えてよいでしょう。

アウトレット家電店には、実店舗を構える形態とネット通販を主とする形態の2種類があります。

ネットで購入できるスタイルももちろん便利ですが、サイズ感や色、奥行きなど実物を見てよく吟味したいという方は、実店舗にも足を運んでみることをおすすめします。

というのも、実店舗では期間限定の値下げ商品や、その時々のお買い得商品なども合わせてチェックしやすいからです。

たとえばボーナスの時期にはセールが開催され、人気商品が30~50%引きで購入できるチャンスもあります。

馴染みの大手家電量販店のアウトレット店舗であれば、ポイントの還元・利用も可能です。

つまるところアウトレット家電店は、ネット通販と家電量販店それぞれのメリットを兼ね備えているといえます。

実物を見たいけれど値引き交渉は苦手な方には、アウトレット品に抵抗さえなければ、アウトレット家電店を利用することをおすすめします。

通販でエアコン福袋を買ってみた

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

在宅ワークが増えてきたので、6畳用のエアコンが欲しいと思っていたアウトレットジャパンのスタッフが、ネットでエアコンを購入してみました。

スペックやメーカーにこだわりは無く、価格をなるべく抑えたいので、「エアコン福袋」を注文。

エアコン福袋でわかっていることは以下のとおりです。

  • 6畳用エアコン
  • 工事費込みセット
  • 3年保証付き
  • 2019年製
  • ダイキン、パナソニック、三菱、日立、東芝、三菱重工、富士通の一流メーカーのどれか
  • 東京都は送料無料

価格は54,800円(5/24時点)で、ポイント還元率は最大25%でした。最大で17,800ポイントが還元されます。

購入翌日には工事日程についてメール連絡があり、希望日を返信します。

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

エアコンは工事日の2日前に佐川急便で届きました。

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

届いたのは、“白くまくん”でおなじみのHITACHI「RAS-KJ22J」。冷暖房と除湿機能がついており、シンプルで機能的には十分です。

既設処分費8,700円とエアコン本体+室外機の取り外し6,000円は、工事の当日に支払いました。

エアコン購入から取り付けにかかった費用は、「69,500円」でした。

ちなみに某家電量販店で同モデルを購入すると、最低でも「76,620円」の支払いが発生します。内訳は以下の通り。

  • 本体価格:58,800円(送料無料)
  • エアコン標準取付工事料金:10,780円
  • エアコンリサイクル:2,640円~
  • エアコン取り外し:4,400円

なんと、7,000円以上お得に購入できました!

どのメーカーのエアコンが届くかは届いてからのお楽しみ。ある程度有名ならメーカーや機能にこだわりがない人や、とにかく価格を抑えたい人、ハイスペックな機能がいらない人にはかなりおすすめです。

格安で新しいエアコンが手に入り、この夏は快適に家でも仕事ができそうです。

おすすめのエアコン機種3選

エアコンをお得に購入する方法とは?おすすめのエアコンもご紹介

最後に、おすすめの6畳用のエアコン機種を3種類ご紹介します。

エアコンはメーカーごとにさまざまな特徴があるので、価格や性能などしっかりと比較・検討し、目的に合ったものを選びましょう。

1.ダイキン EシリーズS22WTES-W

ダイキン EシリーズS22WTES-W

「EシリーズS22WTES-W」は、世界的に名高い空調メーカー「ダイキン」がリリースした、「Eシリーズ」のエアコンです。

シンプルな機能やデザインが魅力のこちらのエアコンは、比較的リーズナブルに購入することができます。

室内機は横幅770mmとコンパクトなつくりなので、インテリアを邪魔せずに設置できる点もうれしいポイントです。

出典:楽天

2.シャープ プラズマクラスターエアコン AY-N28DH-W

シャープ プラズマクラスターエアコン AY-N28DH-W

シャープの人気商品「プラズマクラスターエアコン」は、空気清浄作用があるプラズマクラスターイオンを発生させるため、梅雨時のじめじめした空気やタバコ臭などを抑制し、常に快適な空気環境を保ちます。

冷暖房を使用していないときでも、このプラズマクラスター機能は稼働できますよ。

出典:楽天

3.アイリスオーヤマ IRA-2203R

アイリスオーヤマ IRA-2203R

「とにかく費用を安く抑えたい!」という方には、アイリスオーヤマ製のこちらのエアコンもおすすめです。

低価格にもかかわらず十分な機能を備えており、「とりあえず家族の各部屋に1台設置したい!」というようなときに向いています。

省エネ運転モードを利用することで電気代の節約にもつながりますよ!

出典:楽天

エアコンの福袋が、楽天などで買える!

楽天などのネットショップでは、なんとエアコンの福袋が販売されています!

なかには設置も込みなものや、部屋の空気循環を快適にしてくれる家電がセットになったものも。

よりお得にエアコンを購入したいのなら、福袋で購入するのもありかもしれません♪

まとめ

エアコンの購入は、本体費用だけでなく工事費や出張費、リサイクル回収代金などがかかり、想定よりも高額な買い物となりがちです。

しかし、事前にしっかりと下調べをすることによって、相場より遥かに安く購入できる可能性がありますよ。

購入するタイミングや場所によっても価格は大きく変わってくるため、エアコンを買い替えるつもりであれば、早い段階から計画を立てておくことをおすすめします。

いつ・どこで買うとどの程度の総費用がかかるのかを試算し、よく比較しながら慎重に検討しましょう。

※2021年07月23日現在の情報です。内容は変更になる場合があります。