全国のアウトレットモールのイベント・セール・最新情報が満載
NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

ハズさないおすすめナイキスニーカー10選を紹介!人気のハイテクシリーズも

2022.02.10

Twitter Facebook Pocket Bhatena

アメリカ合衆国オレゴン州最大の都市、ポートランドの郊外に本社を構える「ナイキ(NIKE)」。
スニーカーのほか、スポールウェア、キャップ、サングラスなども製造しています。

ナイキの代名詞ともいえるスニーカーの魅力は先進的なテクノロジーによる優れた機能性と、ファッションの一部として取り入れられるデザイン性の高さといえるでしょう。
毎年、新しい機能を備えた数々のスニーカーを発表し、過去にヒットしたハイテクスニーカーに現在のテクノロジーを搭載した復刻版なども発売しています。

この記事では、ファッションやスポーツが好きな男性におすすめのナイキメンズスニーカーを紹介!
ぜひ、新しいスニーカーを購入する際の参考にしてください。

ナイキスニーカーの特長

NIKEスニーカーの特長

次々とスニーカーのヒット商品を生み出し続けるナイキ。
中には発売後すぐに売り切れ状態になる商品も!
そんなナイキスニーカーの特長を抑えておきましょう。

先進のテクノロジーによる機能性の高さ

ナイキは陸上、バスケットボール、野球、サッカーなど、さまざまなスポーツのトップアスリートをサポートするために、新しいテクノロジーの研究や製品開発を続けています。
その結果、一世を風靡(ふうび)する数々のハイテクスニーカーを生み出してきました。

ファッションの主役になるデザイン性の高さ

ナイキはテクノロジーの研究開発だけではなくデザインやマーケティングにも注力し、熱心に投資しています。
ファッショニスタたちの心をとらえるモダンかつ斬新なデザインの商品が多く、カラーバリエーションも豊富です。

ナイキ商品を購入するなら事前に知っておきたい、よりナイキアイテムをお手頃価格で手に入れる方法も参考にしてくださいね。

人気ハイテクスニーカー

人気ハイテクスニーカー

人気が高いナイキのスニーカー。

その中でも人気のあるハイテクシリーズを紹介していきます。

ブランドの顔ともいえる「エア フォース1」

NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

ナイキのスニーカーといえばこれ!
という人も多い、ベーシックでシンプルな人気シリーズです。
大統領専用機から名を得て1982年にバスケットボールシューズとしてデビュー。
ソールにナイキが開発したエア(AIR)を搭載した最初のスニーカーです。
エアは柔軟性のある素材に空気を内包したエアソールユニットで、足が地面に着地したときの衝撃を吸収します。

            

発売当初はバスケットボール選手から絶大な人気を誇っていました。
生産中止、復刻を経た今はファッションシューズとしての地位を確立しています。

ストリートファッションに欠かせない存在「エアジョーダン」

NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

「エア フォース1」よりも本格的なバスケットボールシューズで1985年に元NBAプレーヤー、マイケル・ジョーダンのために作られました。
初代の赤×黒といった派手なカラーはNBA規定違反でしたが、ジョーダンは試合で履き続け、ナイキが罰金を払っていたのだとか。
ジョーダンの活躍とともに、スニーカーも大人気となります。

そして、発売から30余年となる現在まで、新作と復刻版が発売されるナイキの定番シリーズへと成長しました。
発売時期によって、カラーリング、素材、デザインも様々でアーカイブを振り返るだけでも楽しめます。

スニーカーブームを牽引した「エア マックス」シリーズ

NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

ミッドソールのウィンドーからエアが見えるように搭載されたランニングシューズで、1987年に登場しました。
シリーズの中でも1990年代のスニーカーブームの中で爆発的なヒットとなったのが、個性的なルックスの「エア マックス95」です。
現在も復刻版がスニーカーファンから支持されています。

シリーズ登場から30年の時を経た2017年には、エア搭載モデルの最大進化形「エア ヴェイパーマックス」が発表されました。
ソールすべてがエアで、サイドから見ると近未来的な透明のソールが目を引きます。
複数のエアを足裏に配置したような構造なので屈曲性が高く、クッション性が抜群です。

クラシック派に人気のスニーカーはこれ!

クラシック派に人気のスニーカーはこれ!

ここでは、近年再び注目を集めているレトロな雰囲気のローテクタイプを紹介します!

ナイキ初のスニーカーであり永遠の定番でもある「コルテッツ」

NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

オレゴン大学の陸上部で活躍し、コーチも務めた創業者のビル・バウワーマン氏が1972年に発表したランニングシューズ。
軽さと優れたクッション性が特長です。
アイコニックなブランドロゴ、シンプルなデザインがファッション界でも注目を集めました。

一時期、店頭から消えていた時期もあるようですが、現在まで定番スニーカーとして人気です。
ナイロンやレザーなど様々な素材を使ったタイプが発表されています。

ローテク系バスケットボールシューズ「ブレザー」

NIKEのスニーカーを選ぶなら…ハズさないおすすめはコレ!

1972年に発表された、シンプルでオーソドックスなデザインと大きく配置されたブランドロゴが目を引くシリーズ。
オレゴン州ポートランドのNBAチーム、ポートランド・トレイルブレイザーズから名称が付けられました。
幅広いスタイリングに取り入れやすいのもポイントです。

ナイキメンズスニーカーを選ぶときのポイント

NIKEメンズスニーカーを選ぶときのポイント

では、ナイキのスニーカーを選ぶ際はどんな基準で見るのがよいのでしょうか。
ここでは、サイズやシチュエーションに合わせて解説していきます。

サイズを選ぶ

アメリカ合衆国に本社を構えるナイキ。
スニーカーはアメリカ人の足に合わせて設計されることが多いようです。
一般的に欧米人の足幅は狭く、日本人をはじめとするアジア人の足幅は広いとされています。しかも、日本人の足は基本的に甲高です。

ハイカットのスニーカーの場合、大きめのサイズを選ぶと脚長に見える効果があるとされています。
ナイキスニーカーは普段のサイズに比べ、ローカットタイプの場合は0.5~1cm、ハイカットタイプの場合は1cmほど大きいものを選ぶのがおすすめです。
つま先とかかと部分に、指1本分が入るくらいがちょうどよいサイズ感とされています。

購入は、実際にためし履きしてからがおすすめです。

履くシチュエーションで選ぶ

ファッションの一部として取り入れる人が多いナイキスニーカー。
ここからは、より具体的なシチュエーション別おすすめスニーカーを紹介していきます。

長時間歩くときはクッション性が高いタイプを

長時間歩くときやウォーキングにおすすめなのが、エアを搭載しクッション性が高い「エアフォース1」と「エア マックス」シリーズ。
さらに、歩きやすく履き心地がよいランニングスニーカー「インターナショナリスト」シリーズが挙げられます。
いずれも、カジュアルスタイルとの相性がぴったりです!

きれいめファッションにこなれ感をプラスしたいときは

スニーカーブームが続く昨今。
カジュアルスタイルだけでなく、きちんと感のあるスタイリングにスニーカーを合わせるだけで一気にこなれ感が増して、今っぽい雰囲気になります。
中でもイチ押しは、日本の新幹線や水の波紋から想を得たというデザイン、スケルトンのエアを搭載したルックスが目を引く「エア マックス97」。
シンプルなコーディネートに合わせるだけで、一気にモダンな雰囲気になります。

ローテクスニーカー「コルテッツ」「ブレザー」も、シンプルなデザインがきれいめファッションにぴったり。
レトロな雰囲気が今どき感をプラスします。

おすすめのナイキスニーカー10選

おすすめのNIKEスニーカー

次に、今おすすめのスニーカーを楽天の売れ筋ランキングをもとに紹介していきます。

普段のファッションに取り入れたいスニーカー

(1)エア マックス AXIS

幅広いファッションに合わせやすいすっきりとしたデザインが特徴。
ヒールのマックスエアーユニットと、高反発なクッショニングを提供するミッドソールユニットが快適な履き心地を実現します。
甲部分にぴったりとフィットするメッシュパネルが重量を軽減しているのもうれしいポイントです。

(2)エアフォース1 ’07

バスケットボールシューズの名作に新たなテイストを加えた一足。
きれいめスタイルにも合わせやすいローカットモデルで、張りのあるレザーとオールホワイトが存在感を発揮しています。
プレーでのパフォーマンスを追求して開発されたエアクッショニングが、快適な履き心地を実現。

(3)エア マックス フュージョン

1990年代を意識した大きめのデザインが特徴です。
クッション性に優れたフォームと、パッドが入った履き口を組み合わせることで、一日中快適に履ける一足に。
見た目は大きめですが、実際のサイズ感は小さめなのでほかのナイキ製品同様、普段履いているシューズより0.5~1cm大きめのものを選ぶのがポイントです。

(4)エア ヴァイパーマックス

2017年に登場した、エアマックの最大進化型モデルとされています。
さまざまなバリュエーションがあり、ナイキファンから絶大な人気を誇っています。
むき出しになったエアユニットがアウトソールとしても機能し、快適な履き心地が特長です。

(5)レボリューション5

柔らかいフォームが足元の衝撃を吸収するランニング用シューズ。
通気性がよい軽量のニットアッパーが足をやさしく包み込みます。
靴裏の独自パターンが足の自然な動きをサポート。
かかと部分が補強されていて耐久性も◎。
どんな場面にもマッチするミニマルデザインで、タウンユースとしても活躍します。

スポーツ用のスニーカー

(1)エア ズーム テンポ ネクスト%

日常のトレーニングランのために作られたシューズ。
ズーム エアユニットが優れたクッション性を発揮し、ナイキ ズームXフォームが、走りながらエネルギーを蓄えて足に戻してくれます。
数百人のランナーから採集したデータから生まれたラバーアウトソールが、どんな路面を走ってもしっかりとグリップ。

(2)ズーム フリーク2

ズーム フリーク 2はNBA選手、ヤニス・アデトクンボがプレーするために作られたバスケットシューズです。
アデトクンボの高さやスピード、リーチをサポートできるように設計されています。
外側のつま先部分には、コート上での縦横無尽な動きを実現する成型オーバーレイが装備されています。

(3)ズームフライ3

ズームフライ3は、レース用のシューズです。
反発性を持ったカーボンファイバー製プレートが内蔵されており、スピード感のある走りが可能となります。
軽量であるだけでなく、アキレス腱への圧迫を和らげる構造となっており、足へのフィット感が高いです。
長時間のランニングをする人におすすめなシューズとなっています。

(4)グラビティ

スピードを追求した、軽量のランニングシューズです。
路面へのグリップの高く反発力も強いため、弾むように走ることができます。
安定感がありつつも心地よい走りが可能です。

(5)リニュー ラン

2種類のミッドソールと足裏のフォームが内蔵されており、クッション性が高いのが特長です。
メッシュと合成素材を使っているため通気性が高く、快適にランニングを楽しむことができます。
毎日ランニングをする人におすすめなシューズです。

お得にスニーカーを買うならスニーカーダンクがおすすめ

スニーカー好きの方必見のサービスが「スニーカーダンク」です。
国内最大級のスニーカーフリマで、ユーザー同士でスニーカーに関する投稿ができるコミュニティを提供しています。
スニーカーに関する情報収集はもちろん、ユーザーが自由に売買を行えるのです。
真贋鑑定サービスとの業務提携をしているため、安心に取引できます。
ナイキのスニーカーも多く取り扱っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

スニーカーダンクでお得に購入!

まとめ

まとめ

アスリートのためにテクノロジーを研究開発し、次々とヒット商品を生み出してきたナイキスニーカー。
数々のアーカイブはナイキの努力の結晶ともいえます。

履き心地のよさだけではなくデザイン性も秀逸で、スタイリングのアクセントとしても活躍。
カジュアルスタイルだけでなく、ジャケットスタイルなどきれいめファッションに合わせて履くことで今どき感を演出できます。
ぜひ日常にナイキスニーカーを取り入れて、毎日をもっと楽しく快適に過ごしてくださいね。

※2022年02月10日現在の情報です。内容は変更になる場合があります。